うさぎの種類

ネザーランドドワーフ

うさぎの種類についてです。一般的にカイウサギといわれる種類について紹介します。「カイウサギ」というと家畜としてのうさぎも含むようで、ペットとして飼われるうさぎは「いえうさぎ」と呼ぶこともあるそうです。

ミックス

いろいろな種類のうさぎの血統が混ざったうさぎです。血統の管理団体が存在しておらず、見た目も性格も様々です。学校で飼育されている大きなうさぎをイメージしがちですが、最近では小型のものや、たれ耳、ライオンラビットのように個性豊かな個体もよく見られます。(個人的にはミックスの顔が一番好みです。純血のネザーランドドワーフほど丸顔じゃなく適度に鼻筋が通っていて、美うささんが多い気がします)

ネザーランドドワーフ

ネザーランドドワーフは丸顔で短い耳が特徴のオランダ原産の小型うさぎで、ピーターラビットのモデルとして有名です(実際は著者が飼っていたアナウサギがモデルだそうです)。20世紀前半のオランダで小型のポーリッシュ種(0.45kg~0.91kg)と野生のアナウサギを交配して生まれました。もともと臆病で用心深い性格ですが、ゆっくりと関係を築いていくことでとても人懐っこくなる子もいます。(これにはネザーランドドワーフ誕生の歴史・経緯に理由があります。詳しくは「ネザーランドドワーフ」のページに記載しました)。体は小さいですが、活発に運動するのが大好きです。ひろいスペースを与えてあげると、文字通り目にもとまらぬ速さで走り周り、俊敏な方向転換とジャンプにびっくりさせられます。1969年にARBA(American Rabbit Breeders Association)に登録されました。

ネザーランドドワーフ
ネザーランドドワーフ

ホーランドロップ

ホーランドロップはたれ耳のロップ種の中で一番小さな種類です。そのためミニロップとも呼ばれています。大型種のフレンチロップと小型種のネザーランドドワーフを交配させて生まれました。フレンチロップは大きなモコモコがかわいい6kg~7kgにもなるうさぎなので、かなり小型化されています。性格は穏やかで争いごとを嫌います。とても人懐っこく犬のような性格と例える人もいます。大きな後ろ足がとてもチャーミングです。体つきは筋肉質で、丸い顔に垂れた耳が愛らしいですね。ネザーランドドワーフに比べて毛が長めなので、ブラッシングを小まめにして手入れしてあげると良いでしょう。また、耳が大きく長いため、他の種類のうさぎよりも体温調整が難しいため、飼育環境の温度管理には注意が必要です。頭頂部には特徴的な長めの毛が生えており、クラウンと呼ばれます。1980年にARBA(American Rabbit Breeders Association)に登録されました。

ホーランドロップ
ホーランドロップ

ミニレッキス

レッキスという大型のうさぎを、小型の品種であるネザーランド・ドワーフと交配させてうまれた品種です。ベルベットのような素晴らしい手触りで、毛並みが美しいのが特徴です。体重は1.4kg~2.0kgほどになります。

ミニレッキス

https://en.wikipedia.org/wiki/Mini_Rex

ジャージーウーリー

フレンチアンゴラと小型品種であるネザーランドドワーフを交配させてうまれた品種です。アンゴラの特徴である長い毛をうけついています。体重は1.1~1.6kgほどになります。

ジャージーウーリー

https://en.wikipedia.org/wiki/File:White-Jersey-Wooly.jpg

アメリカンファジーロップ

ホーランドロップとおなじ、ロップイヤーの仲間です。ホーランドロップよりも毛足がながく、もこもことしてぬいぐるみのような可愛さがあります。体重は1.4kg~1.8kg前後になります。

アメリカンファジーロップ

https://en.wikipedia.org/wiki/American_Fuzzy_Lop

ドワーフホト

目の周りの縁取りが特徴的なうさぎです。体重は0.9kg~1.4kgと小型の部類になります。ドイツ原産のうさぎになります。名前にドワーフが入っていることからもわかる通り「小型のホト」種です。「ホト」はフランス原産で1.5kg~3kgほどの中型のうさぎでです。このホトを小型化するためにネザーランドドワーフと交配させて生まれたのがドワーフホトになります。うさぎの中でも特に元気で活発な性格で好奇心旺盛です。人になつきやすい性格の子が多いようです。活発な性格で少々叱っても物怖じしません。元気に動き回るのが好きな種類ですから、ケージから出して遊んであげる時間を多くとるようにしてあげると良いでしょう。

ドワーフホト

https://en.wikipedia.org/wiki/Dwarf_Hotot