うさぎのおやつは何をあげたらいいの?

いちごを食べるうさぎ

健康によいものを!

おやつというと甘いものを連想しがちですが、フルーツやクッキーだけがおやつではありません。いつもと香りが違う高級な牧草や、ペット用の生の燕麦(ペットグラス)など、普段はあげない特別なものはうさちゃんも喜びます。「おやつ」のイメージにとらわれずに、うさぎの健康に良いものを与えてあげましょう。どんなものをあげたら良いかは「うさぎにあげてもいい野菜・果物」のページを参考にしてください。

おやつの時間・量は飼い主さんが決める

おやつの時間は、飼い主さんが主導権をもって決めましょう。うさぎがねだるから、欲しがっているのがかわいそうだからとあげてしまう「うさぎ主導」はうさぎさんの健康に良くありません。うさぎは自分の健康のための適量を判断できないので、満足するまで食べてしまいます。ですから、おやつの時間と量は飼い主さんがうさぎのことを考えて決めてあげましょう。

おやつは手から食べさせてあげましょう

おやつは、うさぎさんとのコミュニケーションの良いチャンスです。お皿に入れてただ食べさせるのではなく、飼い主さんの手から直接食べさせてあげることでコミュニケーションをとり、仲良くなるチャンスにしましょう。ただお皿にいれてあげてしまうと、普通のエサとの区別がなくなってしまい、特別感が薄れてしまいます。おやつは飼い主さんからもらえるプレゼントとして、うさぎが期待感をもってくれるようにしましょう。(うさぎの「ちょうだい!ちょうだい!」を無視するのは少しつらいですが、飼い主さんもガマンです)